帽子をかぶっても、前髪がつぶれないヘアアレンジ

帽子をかぶっても、前髪がつぶれないヘアアレンジなら、編み込み

 

帽子をかぶっても、前髪がつぶれないヘアアレンジなら編みこみをおすすめします。

 

私自身、「前髪がぺしゃんこにならない帽子」をいくつか試してきましたが、どれも納得のいくものではありませんでした。

 

帽子をかぶると、どうしても変な跡がついたり、ふんわりブローしたはずの髪の毛が無残につぶれてしまいますね。

 

そこで、おすすめなのが編み込みヘアです。

 

前髪からフェイスラインにかかる髪を、自然に編み込むと、髪に帽子のあとがつきにくくなり、帽子をとってもキュートな編みこみヘアでいられます。

 

帽子をかぶってもつぶれない前髪の編みこみの仕方

手順1

ブラシで髪をとかしたあとに、前髪を8:2の割合に分けます。
編みこみを始める前に、全体にヘアクリームか、ワックスを馴染ませます。

 

手順2

生え際の髪を少しずつとりながら、片編みこみをしていきます。この時通常の編み込みみたいに、根元をきつくしないで、ゆるめに編みはじめるのが、ナチュラル感を出すポイントです。

 

手順3

毛先を三つ編みにして最後はゴムで留めます。帽子から編み目がチラッとみえるくらいまで、編み込みます。

 

あらかじめ、髪全体の毛先をカールさせておくと、帽子をとった時に丸みのあるフォルムになるので、顔全体がやさしい印象になります。編み込みとカールで、ダウンスタイルもガーリーになります。