ストールぐるぐる巻きターバン風のヘアアレンジ

ストールぐるぐる巻き!ターバン風のヘアアレンジは、短い髪でもOK

 

編み込みや、アップスタイルがやりづらい短めの髪のアレンジには、ストールをぐるぐる巻きにするだけの、アレンジヘアはいかがでしょうか。

 

手持ちのストールをぐるぐる巻いて、ターバン風するだけで、あか抜けたオシャレな雰囲気になります。

 

えりあしをすっぽり隠すので、うっかり日焼けも防げます。ボブスタイルやショートの人に特におすすめ♪。

 

ストールは、普段使っているもので十分です。長さがあって、薄手の柔らかい素材の方が巻きやすいですよ。その日のファッションや、気分に合わせて色柄を選ぶと楽しいです。

 

ターバン風のヘアアレンジ・ストールぐるぐるの巻き方

 

手順1

髪の毛をブラッシングしたあとに、ヘアワックスを馴染ませます。頭頂部あたりの高めの位置で、結べる範囲の髪をまとめます。丸くふくらませるようにして、髪先もゴムでとめるようにします。

 

手順2

えりあしに落ちてくる髪は、アメピンでとめて、首元をすっきりとさせます。

 

手順3

はちまきをする要領で、ストールをおでこの上からかぶせて、えりあし付近で交差させます。そのあとはストールが短くなるまで、ぐるぐる巻いてターバンのようにして最後の結び目は、布の間に入れこみ隠します。

 

ストールの代わりに、大判のスカーフでターバン風にする時には、最初に、長方形に近い形に折ります。スカーフの時にはぐるぐるしないで、後ろから前に髪を包むようにして、フロント部分で結びます。結び目は見せるようにして、余った布を見えないように入れ込みます。